Archive for 8月 2019

上野宏史厚労政務官の「口利き&金銭要求」音声

上野宏史厚労政務官の「口利き&金銭要求」音声(文春オンライン)

「外国人労働者の在留資格」の問題。
今、ビジネスとして関心が高い分野のようだ。
政務官が立場を利用して、「あっせん利得」をしてはまずいだろう。
音声データが、どの様ないきさつで、
文春に持ち込まれたかは不明だが、
今後、波紋が広がることは間違いない。
つい先日、上野代議士の私設秘書が、
カラオケチャンピオン大会でテレビ番組に出場し、優勝している。
職場の上司として、にこやかに彼女を応援しているのを視聴したばかりだった。
青森出身の私設秘書である彼女を、路頭に迷わせることがないよう、
きっちりと説明責任を果たし、身の潔白を示してもらいたい。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

香港で再び大規模デモ=「170万人」参加(時事通信)

香港で再び大規模デモ=「170万人」参加(時事通信)

政治が安定していないと、市民生活が混乱する。
人権が脅かされそうになったら、是が非でもそれを阻止しなければならない。
侵害行為を黙認したら、理不尽な要求に屈服したということだ。
それが嫌なら、権利のための闘争が不可欠となる。
政府の弾圧のみならず、世の中にはいろいろな人がいる。
自分の物の見方と同じ尺度の人が一般的、
などと甘いことを言っていると、必ずと言って手痛い目に合う。
残念なことだが、「人を見たら疑ってかかれ」が鉄則かもしれない。
しかし、自身は騙されても、決して騙す側に回りたくない。
お天道様に恥ずことなく、堂々と道の真ん中を歩きたい。
これまでそうだったように、この先の人生もそのテーゼを貫徹したい。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

「あおり運転」一緒にいた51歳の女を逮捕

「あおり運転」一緒にいた51歳の女を逮捕(日本テレビ系(NNN))

この、「あおり運転」はひどい。
誰しもが、こうした場面に遭遇したら恐怖を感じるだろう。
自分の連れがこうした言動をしているにもかかわらず、
制止するどころか、映像をとっている女性も同罪だ。
早く逮捕され、ハンドルを握るドライバーは一様に安堵しているのではないか。
高齢者で危ない運転をする人もいるが、
この容疑者は、若いにもかかわらず、悪意だから始末に負えない。
一般の人が、こうした人物に遭わないように生活するのも至難の業だ。
「あおり運転」に対し、社会が厳罰化に向かない限り、
こうした身勝手な人物らが、幅を利かせてしまうのか。
そうさせてはならない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

60歳以上労災死傷者急増、4分の1占める 転倒、腰痛 サービス業で

60歳以上労災死傷者急増、4分の1占める 転倒、腰痛 サービス業で(毎日新聞)

年金だけでは高齢者が生活できない時代。
そうした高齢者は、少しでも、働けるときに働かないと、
の意識が高いのではないかと思う。
個人差はあるものの、若い頃と同じようには働けない人も少なくない。
目がかすむ、耳の聞こえが悪い、足が上がらない、注意力が散漫になるなど、
使用者も、高齢者には一定の配慮が求められる。
人手不足の時代、勤労に意欲がある高齢者と、
人材を確保したい企業とのニーズは、双方向でマッチする。
企業が少し配慮することで、
高齢者の就業環境が整うのではないかと思う。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

自治会副会長は19歳短大生 「すずちゃんやるなら」住民の清掃参加が2割増

自治会副会長は19歳短大生 「すずちゃんやるなら」住民の清掃参加が2割増(神戸新聞NEXT)

自治会、町内会といえば、高齢者の役職が定番だったが、
19歳の副会長は良い。
コミュニティーが活性化する。
世代間の交流が生まれる。
すずちゃんが起爆剤になって、
周辺自治会も若者がどんどん増えればいい。
暗い話題が多い中で、ほっとする話題である。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

今日は終戦記念日

今日は終戦記念日である。
多くの日本国民が、悲哀に打ちひしがれた日である。
あれから、70有余年。
国際社会は様変わりした。
国民も、戦争を知らない人間が急激に増えた。
先人は、戦時下にあって、子孫たちに何を残したかったのだろうか。
それを思うと、ふがいなさを感じる。
今の若者は、あの時代の学生としてを考える、両者の使命感とを比べると、
真実、自国の利益を考え、若者らは行動しているのか。
また今年も敗戦の日は、過ぎようとしている。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

痴漢を取り押さえた会社員、全治3カ月の大けが。たとえ補償なくても「また助ける」

痴漢を取り押さえた会社員、全治3カ月の大けが。たとえ補償なくても「また助ける」(ハフポスト日本版)

自らの危険を顧みず、正義感に燃える人は美しい。
損得勘定抜きで、人はなかなか行動できない。
自分さえよければ、他人はどうでもいいという人が多すぎる。
人は、賞賛を渇望する動物だ。
良い行いをしたら、相応の称賛をすべきだ。
人に迷惑をかけないよう、他人の人権に配慮して善行を積みたい。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

墓地で男性が死亡 墓参り中に熱中症か 兵庫・三木市

墓地で男性が死亡 墓参り中に熱中症か 兵庫・三木市(MBSニュース)

今年の夏も暑い。
関東は、今日など、何もしなくても、外に出るだけで暑かった。
屋外での活動はもとより、屋内でも、冷房が効いている部屋から、
冷房が効いていない廊下に出たとき、体調の不良を感じる。
そうした中、先祖の墓参りをした際に、体調を崩し、
亡くなる方があるのかと思うと忍びない。
お盆とはいえ、近時の気象変動を踏まえれば、
欠礼も致し方ないのではないかと思う。
先祖は、子孫が熱中症による死の恐怖におびえているにもかかわらず、
あえてその時期に来いとは言わんだろう。
こういう時こそ、子孫は忖度したほうが良い。
暑さがおさまった直近の時点で、お参りしたところで、
信心深さの評価が変わるものではない。
ご先祖様は、子孫が天寿を全うしないで鬼籍に入ることを望んではいないはずだ。

合掌

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

自分の預金が下ろせない?じわり広がる“高齢者制限”

自分の預金が下ろせない?じわり広がる“高齢者制限”(毎日新聞)

対象とされる年齢に入っている私は、大いに不満がある。
年齢という括りで、十羽一からげに扱われては、
事業経営者は、とてもではないがやっていけない。
それとも何か?
70歳を過ぎたら、経営権を委譲しろとでも言うのか?
確かにオレオレ詐欺が横行する中、
被害者を少しでも減らすための苦肉の策であることは分かるが、
この扱いは法律ではなく金融機関の運用なのだから、臨機応変にお願いしたい。
事業をしていれば、突然に、大金を下さなければならないこともある。
そのような時、窓口で大揉めをしていると、
千載一遇のチャンスを逃すケースも容易に考えられる。
これからは、金融機関の窓口には、
若い秘書を帯同しなければならない、ということになりそうだ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

夏休み前に急増。退職代行をリピートする若者たちの本音

夏休み前に急増。退職代行をリピートする若者たちの本音(週刊SPA!)

今や、昭和のスポコン(スポーツ根性)時代の精神力を、
若者に期待する企業が間違いだ。
私達の世代感を押し付けると、パワハラになるのだろう。
労使ともに、ガラスの心臓である。
今や人手不足。
若い働き手が辞めていく状況は、
会社の存続を左右するといっても過言ではない。
切実な問題だ。
そうであっても、会社にさんざん迷惑をかけて辞めていく、
従業員は少なくないものであり、
慰留慰留するか否かの見極めも、なかなか難しい。
少なくとも、会社の経営に負の迷惑を及ぼす輩は、
早々にお引き取り願いたい。
捨てる神あれば拾う神ありだ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

お盆の帰省ラッシュ、混雑続く 新幹線100%超えも

お盆の帰省ラッシュ、混雑続く 新幹線100%超えも(共同通信)

今年も、お盆の季節がってきた。
帰省するのも一苦労。
懐かしい故郷に帰省するのは楽しみだが、
混雑は大変だ。
私は、といえば、いつもながらの執筆活動である。
変える田舎がないというのは、寂しくもあり、楽でもある。
この時期に、また、紛争解決の方法を勉強したいと思う。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

アラン・ドロンさんが脳卒中=スイスで療養、容体安定

アラン・ドロンさんが脳卒中=スイスで療養、容体安定(時事通信)

あの、「太陽がいっぱい」のアランドロンは、どこに行ってしまったのだろうか。
あのメロディーと、切ないストーリーは、今でも心に響いている。
現在の写真を見ると、現実とのギャップに切ないものがある。
しかし、老いたのは、アランドロンだけではない。
おそらく、他人の眼から見れば、私も同じことを言われるのかもしれない。
しかし、言わせてもらえば、頭脳は人生で最高に冴えわたっている。
理不尽な輩の言動には、法理論をもって迅速な対応ができる。
過去のどの時点においても、有難いことに、今が絶頂である。
唾棄すべき人間は、悉く論破する。
経験に勝るものなし。
法体系に基づいて、常日頃考えることは大切だ。
それが私の自負心である。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

「まつ毛美容液」で目が腫れる 相談相次ぐ

「まつ毛美容液」で目が腫れる 相談相次ぐ(日本テレビ系(NNN))

そもそも、まつ毛に美容液は必要なのか?
美容液を塗ることで、何がどう変わるのか。
美容液をつけることに、何がメリットなのか。
美しくなろうとすることで、
健康に被害が及んでは元も子もない。
何もしなければ、どうにもならないことを、
金銭を支払い購入し、痛い思いをする。
女性の美に対する意識は、大変なものがある。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

中国政府「決意と力を見くびるな」 香港の若者らに警告

中国政府「決意と力を見くびるな」 香港の若者らに警告(産経新聞)

民意が届かない国…
民の事由がない国…
天安門事件の二の舞にならなければいい。
暑さのせいか?
韓国も、北朝鮮も、おかしい。
アメリカもおかしい。イギリスもおかしくなるだろう。
世界がおかしな方向へ動いていきそうな、不穏な材料ばかりだ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

山形新幹線の線路、暑さでゆがむ?

山形新幹線の線路、暑さでゆがむ?(TBS系(JNN))

確かに暑い。毎日暑い。
暑さのせいで線路が歪んだら、日本全土か危ない。
どこもかしこも、線路が歪みそうだ。
交通網はどうなる。
そのうち、アスファルトも溶け出すのではないか。
想定外の気象条件が、常態化しつつある昨今。
一昔前の感覚で、生活できなくなりそうだ。
住みにくい世の中になる。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村