「コオロギバー」1本に50匹分の粉末入り 京都のベンチャー企業販売

「コオロギバー」1本に50匹分の粉末入り 京都のベンチャー企業販売(毎日新聞)

食べ慣れないものを食するのは、結構勇気がいるものだ。
蜂の子は栄養価が高いと言われても、やはり手が出ない。
コオロギと言われなければ、食べてしまうのかもしれないが、
なかなか最初は踏ん切りがつかないだろう。
しかし、ベンチャー企業の発想は良い。
災害時も、食糧難も、解決に希望の光が見えてきた。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.