“取り調べ可視化”スタート 裁判員裁判の事件など(フジテレビ系(FNN))

“取り調べ可視化”スタート 裁判員裁判の事件など(フジテレビ系(FNN))

公権力に基づく手続きは、可視化がいい。
密室で、国にやりたいようにされていたのでは、
国民は救われない。
半面、全てをオープンにしてしまうと
これまでのような捜査はできない。
おとり捜査や、司法取引は難しそうだ。
清濁併せ呑む。
まずは、テストケースといったところか。
手続の可視化という点では、情報開示請求も趣旨は同じだ。
しかし、いざ請求したところで、黒塗りだらけでは制度が機能しない。
黒塗りは最低限にし、国民の知る権利を充足させるのが行政の務めだと思う。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.