れいわ2議員の国会内での介護費用、参院負担を決定

れいわ2議員の国会内での介護費用、参院負担を決定(朝日新聞デジタル)

国会に新しい風が吹く。
今まで光が当たっていなかったところに、スポットライトが当たった。
れいわの2議員は、障害を持つ人の光になった。
どう対応するかは、既存の国会であり、政府である。
国民が選挙で選んだ代表を、蔑ろにすることは許されない。
様々な場面で、風当たりが強いだろう。
しかし、れいわの2議員は先駆者であり、
山本代表は、大きな旗振りだ。
政治は勢いだ。
彼らは何かやってくれるかもしれない。
政界の閉塞感に、風穴を空けた。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.