Archive for 河野順一

水没した北陸新幹線 「代替不可」の理由と「車両共通化」の真実

水没した北陸新幹線 「代替不可」の理由と「車両共通化」の真実(ITmedia ビジネスオンライン)

週末は、また雨の予想だ。
温暖化への懸念が予てより言われていたが、
これだけ顕著に私たちの身近な生活にかかわってくると、
どんなに鈍感な人でも、
遅ればせながら危機感を共有できるようになったのではなかろうか。
大雨の危険を感じ、河川の堤防に対しては決壊を警戒し、
高潮が引き起こす甚大な被害も忘れてはならない。
交通の大動脈である新幹線も、基地の立地において検討が課題とされる。
これまでの常識がすべて通用しない状況で、
それでも私たちは、柔軟な発想で困難を乗り切らなければならない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

7月参院選は「違憲状態」と高松高裁

7月参院選は「違憲状態」と高松高裁(共同通信)

違憲状態は、違憲とは異なるらしい。
わかったような、わからないような、大人の都合で、
一票の格差として問題になる訴えにつき、消極的判断をしているものである。
何時になったら是正されるのか。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

「お前らは人間じゃないと言われてるようだった」男性は避難場所のすぐ外で台風の夜を過ごした

「お前らは人間じゃないと言われてるようだった」男性は避難場所のすぐ外で台風の夜を過ごした(BuzzFeed Japan)

台風が過ぎ、被害の状況が徐々に明らかになってきている。
多くの河川が決壊し、周辺住民の方はご苦労のさなかである。
少なからずの人命も失われ、
非難されている方の今後の見通しが立たない。
自然災害の前になすすべがない、人の非力を嘆かざるをえない。
また、弱者の救済が十分でないことも露呈されている。
高齢者、病院に入院している患者、ホームレス、ペット…
広範囲の災害発生時、弱者は二の次になるきらいは否めない。
今後、温暖化の進行とともに、この手の災害の回数が増えると懸念されている。
温暖化の進行を食い止めることと、災害発生をいかに防ぐか。
災害をめぐる、両輪の対策は、喫緊の課題だ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

力でつかんだ快挙 ジョセフ・ジャパン、スコットランドも倒し史上初の8強進出

力でつかんだ快挙 ジョセフ・ジャパン、スコットランドも倒し史上初の8強進出(スポーツ報知)

大きな災害の後、国民の心沈む雰囲気を、
スポーツ界の頑張りが、心の支えに繋がる。
ラグビーは、大躍進の活躍だ。
男子バレーも、しかりである。
誰かが頑張っている姿を目の当たりにすると、実に心強い。
そういえば、東日本大震災の際の、なでしこジャパンもそうだった。
沈む心が、少なからず上向き加減になる。
台風の傷跡は、まだ、先が見えない。
しかし、スポーツ界の躍進で、皆の心がポジティブになってほしい。
次の試合も、健闘を祈る。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

静岡市で冠水被害 「膝下まで水」通報相次ぐ

静岡市で冠水被害 「膝下まで水」通報相次ぐ(毎日新聞)

まだ、台風の本体は離れたところにあるというのに、
全国の広い範囲で被害の状況が報告されている。
私はたまたま、出張で西日本にいるが、
関東の状況が気になって仕方がない。
テレビで有益な情報が提供されているが、
それを電話で知人に伝えることしかできないのがなんとも忍びない。
予想進路を大きくされてくれることを祈るばかりだ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

家屋の対策や備蓄品リストの確認を

家屋の対策や備蓄品リストの確認を(東京都発行「東京防災」)

ニュースではどこの番組も、
この話題で持ち切りだ。
遭遇したことのない規模の台風。
何をどこまで準備をすればいいのか、
経験値がないだけに心配が膨らむ。
できる事をできるようにして、その時を待つしかない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

セブン&アイ、コンビニ1000店舗閉鎖・移転 グループで3000人削減

セブン&アイ、コンビニ1000店舗閉鎖・移転 グループで3000人削減(ロイター)

飛ぶ鳥を落とす勢いで、グループの勢力が拡大していた会社のまさかの衰退。
一時たりとも経営は休めない。
時代の変革を否が応でも感じる。
顧客のニーズと、時代の流れに追いつけない会社は同じ憂き目にあうのだろう。
今や、ネット関連の企業が急成長している。
これも時代の流れ。知らないでは済まされない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

教師による”同僚いじめ”、校長は会見で謝罪も…「隠ぺいの意図はなかった」

教師による”同僚いじめ”、校長は会見で謝罪も…「隠ぺいの意図はなかった」(関西テレビ)

教育を司る教師間でのいじめ。事態は深刻だ。
自身らがいじめを行っていて、
どの様に子供に教育するというのか。
まともな教育を受けられない子供は、
どの様な大人になるのか。
教職における倫理を徹底していかなければならないことは、いうまでもない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

大型で猛烈な台風19号 三連休に日本列島へ 暴風雨に厳重警戒

大型で猛烈な台風19号 三連休に日本列島へ 暴風雨に厳重警戒(ウェザーニュース)

悪夢がよみがえる。
今週末は、また、大型台風が襲来しそうだ。
前回の、大災害を踏まえ、事前に対処しておかなければならない。
大きな被害が出ないことを祈る。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

沈没した船の乗員60人 北朝鮮に帰す方針

沈没した船の乗員60人 北朝鮮に帰す方針(日本テレビ系(NNN))

傍若無人な国に対し、紳士的な対応をする国は賞賛に値するか?
権利を侵害されても、反論せず、
そのまま帰してしまうことに、国民の評価を得られるのか。
何も言わないから、何もしないから、
だからこの国は馬鹿にされるのではないだろうか。
ミサイルの恐怖にさらされ、数多くの難破船の撤去費用を負担させられ、
挙句の果て、排他的経済水域で、今回の衝突騒ぎである。
事なかれ主義の対応が、国益につながっているとは到底思えない。
もっと怒りを持っていいのではないか。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

弱小球団で「真っ向勝負」 愛された「カネやん」 金田正一さん死去

弱小球団で「真っ向勝負」 愛された「カネやん」 金田正一さん死去(毎日新聞)

また、昭和の名将が逝ってしまった。
豪放磊落な、あの笑顔が目に浮かぶ。
引退後、芸能界でも活躍されていたと思う。
昔の監督は、とにかく個性的な人が多かった。
是は是、非は非。
今時の人たちと比べると、
圧倒的な存在感があったといってもいいだろう。
寂しい限りだ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

高所得者の介護負担を引き上げへ 月額上限2~3倍に、厚労省

高所得者の介護負担を引き上げへ 月額上限2~3倍に、厚労省(共同通信)

団塊の世代が、ケアされる側に回ると、
介護保険の需要が高まるのは、統計学上、最初から分かっていたことだ。
こうした厚労相の施策に、場当たり的と評価せざるを得ない。
制度運用が行き詰まれば、保険料の値上げをするか、
給付を抑制するしかない。
つまり、「出と入り」、収支の問題だ。
民間の経営者は、そのバランスで頭を悩ます。
しかし、官は、民間にその負担を転換するだけでは余りに策がない。
いよいよ、シニア世代が生きにくい時代になった。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

事前通告せずに2病院停電、千葉 台風の復旧作業で

電力会社への疑念は後を絶たない。
関電の不正疑惑のさなか、
被災地の方々は、さぞかし物理的な面と、精神的場面で
苦しんでいることと思われる。
そこで、今回の痛恨のミスだ。
一度失った信頼は、なかなか回復できないだろう。
どうすれば被災された方らが一日でも早い生活再建ができるようになるか…
微力ながら、一緒に考えていきたい。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

北ミサイルは「準中距離の新型SLBM」 防衛相が公表

核の威力は想像を絶する。
やりたい放題することが、
世界の安寧をもたらすのか…。
キナ臭い世の中であ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

1億円超受領が2人 関電、金品受領の詳細公表 会長・社長は辞任を否定

1億円超受領が2人 関電、金品受領の詳細公表 会長・社長は辞任を否定(産経新聞)

まあ、想定内でしょう。
としても、受領の金額に差異があるのはなぜか…。
それだけ影響力がある人に、
多くの金銭が渡っているとみるのが妥当だろう。
今の社長は150万円だ。
そして、今回のメディア対応に追われている姿を見ると、
会社組織の組織人の悲哀を感じるのは私だけではあるまい。
1億円以上の受領者が二人もいる中で、150万円である。
この数字を如何に読み解くべきか…

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村