Archive for 9月 2015

「1億総活躍」担当相

「1億総活躍」担当相を設置…首相が表明へ(読売新聞)

国運を賭けたプロジェクトにするつもりならば、兼務でなく専任の大臣を置くべきだろう。
それも、将来の首相となるような若手の有望株を抜擢した方がいい。
それでこそ、国民は首相の本気を感じ、政策を信頼できる。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

キャベツの価格64%も上昇

キャベツの価格64%上昇…キュウリ・レタスも(読売新聞)

キャベツの価格の64%上昇とは尋常でない数字だ。
悪天候の影響による価格上昇だが、家庭ならばキャベツでない野菜を求めて急場をしのぐこともできよう。
しかし、キャベツを大量に必要とするとんかつ店やお好み焼き店などは、この価格高騰をどう乗り切るのだろうか?

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

STAP細胞再現実験全て失敗

「STAPはES細胞」確定…再現実験全て失敗(読売新聞)

「あります」と断言した小保方氏はこの結果を受けて何らかの釈明をすべきではないだろうか。
それが科学者としての責任ある態度というものだろう。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

ラグビー日本代表、スコットランドに完敗

<ラグビー速報>日本がミス連発でスコットランドに完敗(THE PAGE)

南アフリカ戦の疲労が取れていないこともあるだろうが、世界の壁はやはり厚く、完敗だった。
とはいえ試合はまだ残されている。
次戦もまた大きな声援とともに日本代表の健闘を見守ろう。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

国連人権理事会

「沖縄で人権侵害ない」「知事は尖閣狙う中国の脅威を無視」 国連人権理で辺野古賛成派が反論(産経新聞)

翁長沖縄県知事の「人権侵害」との主張に対し、反論が出た。
反論の方が説得力がある。
沖縄に米軍基地が集中していることが、即人権侵害とはいえないだろう。
それならば巨大な基地のある横須賀の人々も三沢の人も岩国の人も人権侵害を受けていることになる。
また、南沙諸島での中国の動きを見れば、沖縄に米軍が存在することの意味は大きい。
辺野古移設は長期間に渡る日米交渉の結果、政府間で合意に達したものであり、
「粛々と」(敢えてこの言葉を使うが)実現に向けて動くべきものである。
もちろん、沖縄の負担軽減策や地域振興策はそれとは別に真剣に考慮されなければならない。
翁長知事の言動で得をするのは沖縄県民ではなく、中国政府ではないだろうか。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

誹謗中傷はいけない

SEALDsの「仮面」を剥ぐ(iRONNA)

SEALDsについてのいろいろな論評が紹介されていてなかなか読み応えがあった。
集団的自衛権行使に関する意見はいろいろあって良いとは思うが、
デモの参加者数を水増しすることと、口汚く相手を罵ることはいただけない。
誹謗中傷をやめて、これまでの悪口雑言については謝罪すべきであろう。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

北方領土問題、ロシア交渉拒否

北方領土問題、ロシア側が交渉拒否 日ロ外相会談(朝日新聞)

ならば日本もロシアとまともに向き合う必要はない。
即時四島返還という要求だけを突きつければいい。
ウクライナ問題に関しても欧米諸国と歩調を合わせ経済制裁を強化すべきだろう。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

大型スーパーの閉店ラッシュ

大型スーパー“閉店ラッシュ” 専門店への顧客流出に歯止めかからず(SankeiBiz)

コンビニとネット販売の普及が大型スーパーを追い詰めている。
大型スーパーの逆襲はあるのだろうか。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

自衛隊員が撤収

救助・捜索の自衛隊員らが撤収…市長、何度も礼(読売新聞)

自衛隊の活躍で、生命の危機や絶望の淵、不安の底から救われた方々が多数いた。
常総市長が何度も頭を下げたのは、その方々の感謝の思いをできるだけ伝えたいという気持ちがあったのだろう。
災害は無いに越したことはないが、わが国が自然災害から免れることは残念ながら難しい。
「その時」が来た時に、自衛隊への期待は大きい。
きっと、自衛隊員の方々は、今回の市長の深々とした礼に、胸の内に報われた思いと誇りが湧き上がってきたことだろう。
安保法の制定など、自衛隊の活動は大きな転換点を迎えている。
しかし、その原点は「我が国の平和と独立を守り、国の安全を保つ」(自衛隊法3条1項)にある。
平和とはただ戦争のないことではなく、国民の基本的人権が守られている状態のことである。
この原点を自衛隊が忘れなければ、戦争の脅威を最小限に防ぎ、災害の被害もまた最小限にすることも可能だろう。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

ラグビー日本代表、歴史的勝利!

世界に衝撃!エディーJ、V候補の南アから歴史的大金星(サンスポ)

昨日はラグビー日本代表の戦いを再放送やスポーツニュースで何度も見た方が多かったのではないだろうか。
「一所懸命」
一つの所で命を懸け、快挙を成し遂げた男たちの姿に、日本中の方が自らの魂に火をつけられたと思う。
ラグビーの代表は居住地の要件があるため、外国籍の日本代表も多かったが、エディー・ジョーンズヘッドコーチの下、皆が「大和魂」を見せてくれた。
試合終了直前に、引き分け狙いを選ばず、勝利を勝ち取ることを選んだ決断、そして、その後の4分間の「命懸け」とも言うべき攻防…エディージャパンは本当に素晴らしかった。
これで、世界の強豪から日本代表は徹底マークを受けるだろう。
しかし、本気の相手と戦ってこそ、真の成長ができる。
日本代表の今後の健闘を期待するとともに、日本社会全体もそれぞれの場所で成長発展に向けて歩み出さなければならないという思いに駆られた。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

ドローンが姫路城に衝突

ドローンが姫路城に衝突 銅板に傷、操縦者分からず

時代に、法が追い付いていない。
こうした事案が散見されるのであれば、
責任の所在を明確にする規定が必要不可欠だろう。
行動には、常に責任が伴う。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

黒木奈々さん死去

フリーアナウンサー黒木奈々さん死去 32歳 胃がん手術から1年(デイリースポーツ)

前途有望な、女性アナウンサーの早逝を悼む。
「今日、あなたが漫然と過ごした1日は、昨日亡くなった人があれほど生きたいと願った、希望の明日」
今を生かされている異に感謝し、日々、大切に過ごして生きたいと思う。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

日本人が9年連続受賞

アトピーにはキスが効果的? イグ・ノーベル賞に日本人(朝日新聞デジタル)

世の中を笑わせ、考えさせた研究や業績に贈られる「イグ・ノーベル賞」、
9年連続で日本人が受賞となった。
この賞を受賞をするには、人々の意表を突く機知ある着眼点、実験方法、
説得力のある結果への帰結が不可欠である。
9年連続受賞とは、日本人は、なかなかウイットに富んだ民族らしい。
確かに、良好な人間関係は、体調管理にプラスの側面がありそうだ。
お互いのために、無用な紛争は避けるに限る。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

安保法成立

安保法成立…集団的自衛権行使、可能に(読売新聞)

個別的自衛権であろうと集団的自衛権であろうと、国民の生命・身体・財産と我が国の存立そのものを守る上で、
必要最小限度の行使を日本国憲法が禁じているとは思えない。
60年安保の時のようにサイレントマジョリティは、今回の安全保障関連法を時代への即応性を備えるために必要な法整備と捉えているのではなかろうか。
これで、中国やロシア、そして北朝鮮に対する抑止力が一段と増すことになる。
また、日米同盟が強化されることは、対韓国にも大きな意味を持つだろう。
もちろん、行使、つまり自衛権が発動する事態が起きないに越したことはない。
そのためには、防衛力だけでなく、世界平和の実現に向けた外交力も、両者の基盤となる経済力も、
そして何より、国民の政治への関心も強化していかなければならない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

電車内携帯電源オフ緩和へ

電車内「携帯電源オフ」ルール、10月から緩和へ 混雑時除く(産経新聞)

「これは非常にありがたい。」と思う方が少なくないのではないだろうか。
皆さんは、仕事などで必要不可避な電話を受けた際、
少なからぬ乗客の面前で、正義感溢れる他の乗客から、
「決まりを守りなさい!」
と面罵された、あるいは、
面罵される人を目撃した経験がなかろうか。
くれぐれも新しいルールの運用には、特に小さな正義を振りかざす人々に、周知徹底を図ってほしい。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村