Archive for 10月 2016

若狭氏が衆院補選圧勝後に離党示唆…小池派区議7人の処分に異議

若狭氏が衆院補選圧勝後に離党示唆…小池派区議7人の処分に異議(スポーツ報知)

政治の世界は、魑魅魍魎としている。
本音と建て前。今日の見方が、明日の敵。
食うか食われるかの下克上である。
小池劇場は、第一幕から波乱含みだ。
小池氏も、若狭氏も、有権者に対して何をしてくれるのか、
それが最大の関心事である。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

目力すごい 立派な眉毛を持つ三毛猫

目力すごい 立派な眉毛を持つ三毛猫に、思わずひれ伏してしまいそう(ねとらぼ)

思わず笑ってしまう顔に出会った。
太い眉は、猫でも人でも、意志の強さを感じる。
しっかりした顔つきになる。
それにしても、この猫がメスとは驚きだ。
一度見たら、忘れられない顔である。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

最も魅力的な都道府県は「北海道」、最下位は…

最も魅力的な都道府県は「北海道」、最下位は4年連続で(ITmedia ビジネスオンライン)

北海道は、確かに空気も、食べ物もおいしい。
雪がなければ、住んでみたい土地である。
それにしても、関東圏が不人気なのは意外だ。
このようなランキングを見ていたら、旅に出たくなった。
仕事を忘れて、たまにはのんびり、観光してみたいものだ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

ゾンビ遺伝子が発見される

「死」してから目覚めるゾンビ遺伝子が発見される:研究結果(WIRED.jp )

ゾンビ遺伝子?
初めて耳にするが、面白い研究をする人もあるものだ。
人の肉体が滅んだ後、有益な物質が抽出できるなら
夢のような話である。
ゾンビも捨てたものではない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

「家族の絆・のこしていいから」

「家族の絆・のこしていいから」篇

東京ガスのラジオCMである。
何気なしにつけたラジオから流れてきた、
食事を残していいのか、悪いのかの素朴な疑問。
大人によって言うことが異なり、戸惑う子供。
しかし、その子供が大人になって、唯一、
「残していいんだよ」と言っていたおばあちゃんの言葉に、
愛情の深さを知ることになる。
45秒ほどの短時間に、子供の成長を見事に表現しているではないか。
ストーリー展開が実に完結明瞭で、会話のやり取りとナレーションが微笑ましい。
たった一回の食事、その積み重ねが家族の愛の表現でもある。
大切な人への思いやり、
それは、自分のできることを、最大限してあげたくなること。
誰しも懐かしい、無償の愛を全身で感じていた頃を思い出し、心がほっこりする。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

鳥取県で震度6弱 気象庁会見

鳥取県で震度6弱 気象庁会見 「1週間は最大震度6弱程度の地震に注意を」(THE PAGE)

また、大きな地震が起きた。
地震発生まで、これまでと変わりない生活を送っていた方々の、
生活が一転してしまう大事である。
西から東に、大きな地震の震源地が移動しつつある。
明日は我が身である。
今日、被災地の方は、不安な夜を過ごすことになる。
まだ余震が続く中、安全に十分留意していただきたい。
災害の対策本部に従事される方も、
長丁場を見据え、体力の配分を考え体調管理をしていただきたい。
そして、今、普段通りの生活をしている地域の方々も、
可能な限り、自身に対する備えをしておきたい。
天災が、頻繁に起こる時代に、私たちは生きている。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

泣き虫先生「なんで先に逝くんや…」/平尾氏悼む

泣き虫先生「なんで先に逝くんや…」/平尾氏悼む(日刊スポーツ)

私たちは、日本のラグビー界をけん引する、要となる人物を、失った。
まだ、年齢も若く、これからというときに、残念である。
しかし、人には、寿命がある。
短く太く生きる人、長く細く生きる人。
其々の人生に意味がある。
一日完結で、人生を充実させたい。
生涯現役で、人に惜しまれる幕引きを望む。
少なからずの人に悼まれつつ、この世を去る。
ある意味、素晴らしい死にざまであり、これまでの生きざまである。
そうした別れは、羨望に値する。   合掌

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

自殺中2女子の写真、一転してコンテストの最高賞に 批判高まり方針転換

自殺中2女子の写真、一転してコンテストの最高賞に 批判高まり方針転換 青森・黒石(産経新聞)

先日、このブログでも取り上げた話題だ。
私と同じく悲しみを共有された少なからずの方々が、
市役所に対して怒りをあらわにした結果、
方針転換したという報道だ。
事なかれ主義のお役所仕事と非難の誹りを免れない。
何はともあれ、最高賞に返り咲くことができてよかった。
せめてもの救いである。
命を賭して抗議した、彼女のメッセージと、真摯に向き合うきっかけができた。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

<乳搾り体験>モーやめ…ストレス死相次ぎ

<乳搾り体験>モーやめ…ストレス死相次ぎ 群馬の観光牧場(毎日新聞)

牛も、過労死である。
搾乳されることがストレスで死に至るなどと、
これまで聞いたことが無かった。
子供たちにとっては貴重な体験だが、
動物にとって耐えがたい負荷がかかるのでは、
中止も考えざるを得ないのだろう。
人間も牛も、過労死を考えなければならない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

ミミズの筋肉で「電気を全く必要としない超小型ポンプを実現できる」

ミミズの筋肉で「電気を全く必要としない超小型ポンプを実現できる」(ニュースイッチ)

ユニークな発想である。
ミミズも、こんなところで、人の役に立つとは思わなかっただろう。
型破りな発想、
粘り強い根気、
信じて突き進む先に、成功が見え隠れする。
独創的な発想を必要とする仕事は、
なかなか成果に結びつくとは思わないが、
形になって来た時、至福の喜びを味わえそうだ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

ネパール旅行”の阿波市議 釈明会見

“ネパール旅行”の阿波市議 釈明会見(関西テレビ)

本人は、大真面目で、
議会をずる休みして渡航した登山の意義を訴える。
そもそも、この方には議員の職責が理解されていない。
趣味の登山を行うこと大いに結構。
登頂を目指し、体を鍛えることも大いに結構。
しかし、議員の仕事(特にこの方は副議長という要職にある)と、
趣味を天秤にかけ、その趣味が職責を上回るウエイトを占めているのならば、
議員の職を辞してから、高尚な趣味を満喫されればよい。
市民から選ばれた、議員としての自覚がなさすぎる。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

日本のおじさんたちが、「アデランス」をかぶらなくなったワケ

日本のおじさんたちが、「アデランス」をかぶらなくなったワケ(ITmedia ビジネスオンライン)

価値観の多様化が、企業の業績を左右する。
そもそも、禿は、恥ずかしいものではない。
オーラがある人物は、どのような格好でも、輝くものである。
それが個性だと自信が持てれば、
あえて、被り物などする必要はない。
被りたければ、ファッションとして帽子を楽しめばいい。
良い風潮である。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

涙が止まらない

かわいそうなだけの子でない/青森中学生自殺 遺族が写真、氏名公表(Web東奥)

この10日後、
悲痛な最期を遂げければならなかった
中学生の心中を思うと、涙が出る。
輝く若さ、笑顔の裏に押し隠した悩みは、
どんなに重かったことだろう。
辛かったことだろう。
ご両親をはじめとして、ご遺族の方の御心中もいかばかりかとお察しする。
特別賞が内定していたにもかかわらず、
非業の死を遂げたばかりに、受賞が叶わなかった写真。
しかし、彼女は間違いなくこの世に存在していた。
被写体として、カメラがとらえた瞬間は、生きていたのだ。
その事実を否定してはいけない。
生きられなかった事実も、原因も、白日の下に晒すべきである。
ご両親の決断は、苦渋に満ちている。
もういい、もうたくさんだ。
いじめで悩む若い心に、すべての大人が寄り添い、
悲しい結末を回避しなければならない。
涙が止まらない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

多様な食事で認知症リスク減

<長寿医療研>多様な食事で認知症リスク減(毎日新聞)

医食同源。
バランスが良い食事をとることで、
認知症発症のリスクを抑えることができるのであれば、
それに越したことはない。
長生きは、皆の望みである。
しかし、元気が前提での話だ。
生涯現役が、私の目標である。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

増える“孫育て” 増える“孫バテ”

増える“孫育て” 増える“孫バテ”(日本テレビ系(NNN))

シニア世代が、元気、かつ、経済的にゆとりがあるため、
少子化の孫たちに使う時間と金がある。
さじ加減を心得ていれば、それはそれで幸福な生き方である。
しかし、バランスが崩れと、悲劇が訪れる。
何事も、中庸の徳である。
ところで、孫の日とは、何時できたのか?
商魂逞しい、商業戦略にも踊らされることが無いよう、
自身のスタンスを意識しながら、
ジジババには、孫育てを楽しむ余裕が必要なのだと思う。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村