Archive for 11月 2019

桜を見る会中止 首相「私の判断」

桜を見る会中止 首相「私の判断」(毎日新聞)

国民の血税が、また不適切に支出されていたようだ。
国民は、国が適正に歳費を使っていることを、確認する術に乏しい。
おそらく、適切だろうと信頼するしかない。
そうした信頼に対する裏切りというべき行為が、随所で発覚する。
財源が不足すれば、国民に負担させればいい。
わからないように上手にすればいい。
その様な理由で、消費税を上げられ、
中小企業のパート労働者に対する社会保険の適用が拡大されたのでは、
国民は踏んだり蹴ったりだ。
日本国民は、もう少し香港国民を見習ったほうが良いかもしれない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

加山雄三 軽い脳梗塞で公演延期を発表 今のところ病状による症状なしも「しばらく時間をください」

加山雄三 軽い脳梗塞で公演延期を発表 今のところ病状による症状なしも「しばらく時間をください」(スポニチアネックス)

82歳にして現役。病気の一つや二つはあって当たり前だ。
生涯現役で、人に求められる存在であり続ける生き方は、
世の、シニア世代の羨望である。
本人の努力もさることながら、
長く支えてくれるファンの力添えがあってのことだろう。
病気を治し、早期の復帰を願うところだ。
70の齢を優に超えた私も、他人ごとではない。
私を必要としてくれる人がある限り、労働法の伝道師として、
生涯現役で、全国行脚を続けていきたい。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

労働基準監督機関の役割と是正勧告【新訂増補版】

51sjtOVMjmL__SX340_BO1,204,203,200_

お待たせしました。
「労働基準監督機関の役割と是正勧告【新訂増補版】」
同道の1705頁、圧巻のボリュームで、
新訂増補版が発売の運びとなりました。
前回の新版より、550頁アップで内容更に充実。
全国の書店からオファー殺到。お早めにご購入下さい。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

「雅子さまと目合った」「雰囲気味わいたい」見えても見えなくても沿道興奮

「雅子さまと目合った」「雰囲気味わいたい」見えても見えなくても沿道興奮(THE PAGE)

東京は、秋晴れの良い天気。
パレードにはもってこいの天気だった。
都内は、数日前から各所に警察の検問所が配され、
物々しい雰囲気だったが、無事大きな行事が行われた。
大勢の国民が祝福し、
令和が粛々と歩みを始めている。
やはり皇室は、天皇陛下は我が国の象徴だ。
新しい時代は、良き時代であってほしい。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

厚生年金の対象拡大 個人事務所で働く数万人

厚生年金の対象拡大 個人事務所で働く数万人(共同通信)

厚生年金の財政を支える現役世代が減少した。
転じて、団塊の世代が受給者になった。
このアンバランスを少しでも是正すべく、苦肉の策のように感じる。
士業者なら、その周辺なら、保険料の徴収が堅い。
厚生年金は、法律なのか?
その時々の情勢に、内容がコロコロ変わる。
その実態をどれだけの人が把握し、理解しているというのだろうか。
大きな疑問だ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

学友の死に怒り爆発=所属大、卒業式中止に―香港

学友の死に怒り爆発=所属大、卒業式中止に―香港(時事通信)

いよいよ、最悪の事態が報道された。
日本でも安保闘争の際、東大の女子学生が命を落としたが、
同じような事態になった。
国民が、権利を守るために戦っている。
意志を持ち、行動し、権力と戦う。尊いことだと思う。
民意が反映できない政権は、早期に退場願いたい。
しかし、世界では、そうした国が数多くある。
私達日本国民は、こうした事実を直視し、
平和ボケしないように気を付けなければならない。
いずれにしてもこれ以上の犠牲者が出ないことを祈る。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

家計は毎月赤字 中学生2人育てる母親、副業で夜にバイト始めるも体調崩す「こんな働き方は…」

家計は毎月赤字 中学生2人育てる母親、副業で夜にバイト始めるも体調崩す「こんな働き方は…」(神戸新聞NEXT)

こうした現象が起こることは、
副業・兼業が解禁になった段階で容易に想像できたことだ。
副業・兼業の推進は、
他方で残業時間の上限を低く設定し、
労働者の長時間労働による弊害を抑制していることと比し、
実にアンバランスだ。
少子高齢で、労働人口が減っているから、企業の人手不足を解消すべく、
副業・兼業を認め、過労死対策は絵に描いた餅にならないのか。
何時の時代も生きていくことは、至難の業だ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

宇野「前を向いている」=コーチ不在の影響も痛感-仏杯フィギュア

宇野「前を向いている」=コーチ不在の影響も痛感-仏杯フィギュア(時事通信)

人生は山あり谷あり。
良いときもあれば悪い時もある。
注目の宇野選手は、今回、絶不調だった。
こうした状況の中、気持ちをどう立て直し、
環境をどう整えるかが最大の課題だろう。
捨てる神あれば拾う神あり。
自分を信じて、次につなげてほしい。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

過労死ライン、基準見直しへ 「残業月100時間」など

過労死ライン、基準見直しへ 「残業月100時間」など

何かしらの基準が動いている。
過労死が無くならないから見直しが必要なのか。
一方、兼業・副業は認められるのか。
同じ役所が関与するものの、バランスが悪い。
好きなことをしていれば、過労死することはまずないといってよい。
仕事の環境が劣悪だと、労働時間が長くなればなるほど、体に深刻な影響を与えるのだろう。
自分に合った仕事を、気心が知れた仲間と思う存分する。
こんな職場が実現すれば、生産性も上がり、過労死も予防でき、労働者の幸福度も高くなるだろうに。
実態はうまく回らない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

焼失した首里城で作業の業者 終了時に電源を二重チェック 「異常なかった」

焼失した首里城で作業の業者 終了時に電源を二重チェック 「異常なかった」

世界遺産から焼失した。あってはならないことだ。
今後、検証が進み、事実が見えてくるのだろうか。
業者としては、責任問題で気が気ではないだろう。
形あるものは、いつか壊れる。
とはいうものの、帰責事由の所在が気になる。
保険で賄いきれるのか。
しかし、遺産は戻ってこない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村