ごみ屋敷の廃棄物を横須賀市、強制撤去 代執行は県内初

ごみ屋敷の廃棄物を横須賀市、強制撤去 代執行は県内初(カナロコ by 神奈川新聞)

困ったものだ。
これだけ近隣住民に迷惑をかけるゴミ屋敷も、
なかなか強制撤去ができない。
これをしても、またすぐに元へ戻ってしまうと心配な方も多いのではないか。
人の人権を尊重できない人は、無人島でもどこでも、
迷惑が掛からないところへ転居してほしい。
これも氷山の一角。
ゴミ屋敷の問題で、頭を抱えている地域は数多い。
まともに生活している人なら、誰もがそう思うだろう。

この問題につき、視野をマクロに広げてみよう。
そうすると、今や海遊汚染として大きく取り上げられている
プラスチックのごみ問題や、
原発の使用済み核燃料などの問題に行きつく。
そうした問題は、たまたま住民レベルで直面している問題ではないから
他人ごとのように感じるものの、
その実、私たちの日々の暮らしに直結した深刻な問題なのだ。
人類はどこへ向かっていくのだろうか。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.