東京の夏を彩る大輪

東京の夏を彩る大輪(時事通信社)

本日、日本近海で台風になった熱帯低気圧により、
東海や関東で暴風雨が予想されていた。
しかし、今のところ関東は大したことはない
本日、全国各地で花火大会花火大会が予定されていたが、
この予報で、少なからずの大会が中止、あるいは順延された。
こうした不安定要素満載の中、隅田川の花火大会は、
予定通り、夜空に大輪を咲かせた。
予定通り決行することが望ましいとの判断を持ちつつ、
万が一、台風が直撃したときのリスクに配慮した少なからずの主宰者は、
本日の花火大会中止の決定をした。
断腸の思いだったに違いない。
安全第一の観点から、絶対的な安全が確証を得るまで、
「中止あるいは延期」という悲して決断になるのだろう。
花火大会開催の判断は、難しい。
事故はないほうがいいに決まっている。
しかし、一年に一度の祭りごとの開催中止は、なるべく避けたい。
お騒がせな台風だった。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.