「死亡したシカの胃から出てきたのは…」 奈良の愛護団体が訴えつづける思い

「死亡したシカの胃から出てきたのは…」 奈良の愛護団体が訴えつづける思い(BuzzFeed Japan)

生きるために、必死で食べ物をねだるシカ。
実に痛ましい事件である。
シカの、その愛らしさを求めて訪れる観光客。
ビニールを食べれば、動物がどうなるのか。
年端もいかない幼児は別として、
大方の人は認識できるはずである。
シカのおねだり行動が、
こうした悲劇を生む結果は看過できない。
今まで以上に、観光協会は、
個々の観光客に対する啓もう活動の促進は勿論のこと
海外からの観光客に対しても、
文化の違いから、日本の動物愛護保護に理解を示さない場合には、
モラルの徹底をどのように図るべきか。そこのところを徹底的に検証しなければならい。
そしてこれ以上の悲劇を生まぬよう、問題の改善に全力を尽くしていただきたい。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.