労災年金、追加給付700人=大阪、奈良で不適切調査-勤労統計

労災年金、追加給付700人=大阪、奈良で不適切調査-勤労統計(時事通信)

行政は何をしているのかの誹りは免れまい。
実務の現場において、助成金などの支払については、
重箱の隅をつつくような指摘をあれこれし、
気弱な社労士や事業主には、請求を断念させかねない指導をする一方で、
行政の不適切な調査で、国民の権利を侵害している。
人には、誰しも間違いがあるものだ。
しかし、近時、厚生労働省の誤りがあまりにも多いと感じる。
親方日の丸の緩慢な体制を、抜本的に見直してもらいたい。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.