厚生年金の対象拡大 個人事務所で働く数万人

厚生年金の対象拡大 個人事務所で働く数万人(共同通信)

厚生年金の財政を支える現役世代が減少した。
転じて、団塊の世代が受給者になった。
このアンバランスを少しでも是正すべく、苦肉の策のように感じる。
士業者なら、その周辺なら、保険料の徴収が堅い。
厚生年金は、法律なのか?
その時々の情勢に、内容がコロコロ変わる。
その実態をどれだけの人が把握し、理解しているというのだろうか。
大きな疑問だ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.