パパのスキル大丈夫? 男性の「育休義務化」で家庭も混乱

パパのスキル大丈夫? 男性の「育休義務化」で家庭も混乱(NIKKEI STYLE)

これまで、育児休業、介護休業など、
現行の休業の形が民間に普及する前、公務員で試行錯誤がされていた。
この度は、男性の育児休暇の義務化である。
確かに、男性の育児休暇取得は理想であり、男性が子育てに参加することで、
少子高齢化に歯止めをかけるきっかけになるかもしれない。
しかし、そもそも子育ての基本は母子である。
男性がいくら逆立ちしたところで、出産することはできない。
10か月もの間、体内に子を宿した女性と男性とでは、
子供の側の求めも異なるはずだ。
制度の義務化は、十分な内容の検討があった先でよいのではないか。
多様化するライフスタイルに、柔軟に対応できるスキームが求められる。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.