中学受験も安全志向へ 早慶マーチから中堅大付属に流入

中学受験も安全志向へ 早慶マーチから中堅大付属に流入(産経新聞)

子供たちにとって、進路は重要な問題だ。
しかし、一般論として、
人生、長い目で見れば、受験など大したことはないと考えがちだが、
本人とその親にとっては重大な関心事だ。
人格形成がされる多感な時期に、
どのような教育方針で、どのような学友に恵まれるかで、
その先の可能性が左右される。
しかし、時代によって、同じ学校でも環境は同じではない。
なにも、中学から受験をさせなくても…と考える大人も少なくないが、
人生において、一所懸命頑張って、
結果を出すことの喜びを味わえる最初のチャンスが、
中学受験だったというケースを仄聞する。
合格する人もあれば、不合格もまたしかり。
人生悲喜こもごも、たとえ失敗したとしても、人生の糧となる。
我が国の将来の担い手たちよ、
結果はどうあれ、チャレンジ精神を忘れずに、
頼もしく人生を切り開いていてほしい。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.