「100日後に死ぬワニ」書籍化&映画化決定!!21日から追悼ショップも

「100日後に死ぬワニ」書籍化&映画化決定!!21日から追悼ショップも(スポニチアネックス)

何が流行るかわからない。
誰もが死という終着点に向かって、
片道切符の人生の旅をしているが、
その終点は、いつ、どこで、どのような形で訪れるかはわからない。
そうした確実に訪れる約束を頭の片隅に忍ばせながら、
人は、日々を生きている。
笑い泣き、怒り悲しみ、人は日々の営みを繰り返す。
そして、その日は突然訪れる。
100日後に死ぬとわかっていたら、それまでの日々をどう過ごすのか。
私達ギャラリーは、彼の人生のストーリーを知っているから、
日々の出来事に特別な意味を持ちながら傍観することができる。
100日間の、人生ならぬ、鰐生の終焉をから逆算して、
彼の生き方を共生する。
そして、自分の人生とのかかわりを意識する。
話題になるだけあって、意味深い仕掛けが満載だ。
コロナの話題に食傷気味だった社会に、
新しい風を吹き込んだ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


社会保険労務士 ブログランキングへ </a><br /><a href=社会保険労務士 ブログランキングへ

Comments are closed.