イベント自粛で「巣ごもり」消費広がる…麺類の受注8割増、出前は5割増

イベント自粛で「巣ごもり」消費広がる…麺類の受注8割増、出前は5割増(読売新聞オンライン)

社会の動向に合わせ、経済は敏感に反応する。
大打撃を受ける業種もあれば、反対に特需もある。
一長一短で、人間万事塞翁が馬である。
やはり、インフラに生活必需品に根付いた分野は、
いつの世も強い。
それがなければ生きられないの部分は、はやりすたりが少ない。
他方、付加価値を求めるサービス業の部分が影響を受けやすい。
つまり、無ければ無いで、生活はできるが、
あったほうがより良い人生、
より有意義な時間を過ごせるといった部分の業種が影響を受けやすい。
カナダの有名なサーカス団、
シルクドソレイユは、
従業員の95%に当たる4679人をレイオフしたと報じられている。
興行や観光は、特にキツイ。
人々も、そろそろ自粛に飽きて来たのではないだろうか。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


社会保険労務士 ブログランキングへ </a><br /><a href=社会保険労務士 ブログランキングへ

Comments are closed.