住宅関連、ゲーム機品薄に 納品遅れも、供給網の混乱影響 新型コロナ

住宅関連、ゲーム機品薄に 納品遅れも、供給網の混乱影響 新型コロナ(時事通信)

ゲーム機は良いにしても、住宅関連の品薄は死活問題だ。
長年使った我が家のトイレも、2月に故障し、
改修工事を終えたばかりだ。
すんでのところで、工事が出きなかったと思うと、ゾッとする。
故障したら、もう、代替品がない事態など予想だにしなかった。
これまで、電話一つで何でも修理に対応してくれる生活が、
当たり前だった私たちにとって、これは大きな試練だ。
いつ、何が壊れるか、予測がつかないから、
誰しも、こうした憂き目を見る可能性が否定できない。
今回のコロナには、
いかに日々の暮らしが幸せかを、
社会とは、いかに不確かなものかを実感させられた。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


社会保険労務士 ブログランキングへ </a><br /><a href=社会保険労務士 ブログランキングへ

Comments are closed.