従業員減、2000人上積み 構造改革を加速 三菱UFJ銀

従業員減、2000人上積み 構造改革を加速 三菱UFJ銀(時事通信)

人がいらなくなる。
人がいなくなる。
ほんの30年前、銀行員は花形の職業だった。
その銀行員が、いらない時代になっていく。
インターネットがあれば、業務はできるため、
人は余剰になるというわけだ。
このような時代が来ることは薄々わかってはいたが、
コロナで勤め先が少ない今、
削減された従業員のその先は大丈夫なのか?
都市銀行大手がこうなのだから、他行も事情は同様だろう。
機械化の功罪で、ますます人間の働き口が無くなる。
労働者は、真剣に自分のセールスポイントを磨かなければならない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


社会保険労務士 ブログランキングへ </a><br /><a href=社会保険労務士 ブログランキングへ

Comments are closed.