医師らの感染、原則労災に 新型コロナで厚労省方針

医師らの感染、原則労災に 新型コロナで厚労省方針(共同通信)

自らの危険を顧みず、
感染拡大の最前線で尽力される医療従事者をはじめとする方々には
本当に頭が下がる。
彼ら、彼女らにもご家族があり、
そのご家族まで心無い風評被害に遭われることもある。
仕事とはいえ、相当なストレスを感じておられるであろう関係者の皆様に
医師らの新型コロナ感染に対し、
原則労災にすることはせめてもの安心材料である。
われわれ国民は、リスペクトの心無くして、彼らの仕事を語れない。
他方、平時における元看護師の、
長時間労働などを理由として駆け込んだ労基署で審査請求に対し、
行政事務官の心無い言葉は身につまされる。
「生きていて労災図々しい」
これが本当だとしたならば、間違っても口にしてはならない言葉だ。
いずれにしても、過酷な現場で日々勤務されている方々に対して、
私たちは敬意をもって接しなければバチが当たる。
感謝、感謝…

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


社会保険労務士 ブログランキングへ </a><br /><a href=社会保険労務士 ブログランキングへ

Comments are closed.