木村花さんを追い詰めた誹謗中傷~ネット上の発信者情報開示についての議論が必要

木村花さんを追い詰めた誹謗中傷~ネット上の発信者情報開示についての議論が必要(日本放送 ニュースライン) 

まだ、このような議論が成熟していない。
人の悪口を言ってはいけない。
人が嫌がることはしてはならない。
洋の東西を問わず、このようなことは、
どこの国でも子供の頃に十分教わってきたことだ。
未来のある、若くて美しい人を死に追いやってはならない。
人を妬んだところで、
人を蔑んでみたところで、
卑屈な張本人が成功するほど、世の中は甘くない。
成功する人の共通点として、
日々努力を重ね、他人の立場を認め尊重しあう。
困っときはお互いさまと、互助の精神が欠かさない。
名誉毀損などしたところで、人間が小さくなるだけだ。
私の知っている人は、何年にも亘りネットに悪口を欠き続け、
何千万円もの損害賠償金を支払い、今また、
不動産をめぐって大変なことになっている。
悪いことは言わない。
人の悪口を言ってはならない。愚行は慎むべき。
同時に、さらなる犠牲者を出さぬよう、政府も、法的な整備を急ぐべきだ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


社会保険労務士 ブログランキングへ </a><br /><a href=社会保険労務士 ブログランキングへ

Comments are closed.