あおり運転「同乗の女」とデマ拡散、名誉毀損で元豊田市議に33万円の賠償命令

あおり運転「同乗の女」とデマ拡散、名誉毀損で元豊田市議に33万円の賠償命令(弁護士ドットコム)

名誉毀損の損害賠償金額は意外と安い。
…などと思ってはいけない。
場合によっては、数千万円の金額に膨れ上がることもある。
また、名誉毀損は、民事だけでなく、刑事罰の対象にもなる。
たかが悪口やデマを流して、懲役刑を食らったら笑えない。
いずれにしても、「してはいけない」と裁判所で判断されたことを、
意固地になってやり続けると、とんでもないことになるということだ。
自分の人権同様、他人の人権も尊重しなければならない。
人の悪口やデマを流して、何も得をすることはない。
人の振り見て我が振り直せだ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


社会保険労務士 ブログランキングへ </a><br /><a href=社会保険労務士 ブログランキングへ

Comments are closed.