ANA、社員の副業を大幅拡大へ 他社で雇用契約OK

ANA、社員の副業を大幅拡大へ 他社で雇用契約OK(朝日新聞社)

働き方改革は、否応なしにしなければならない時代になった。
大企業とて、その流れに逆らうことはできない。
副業の解禁が進む中、
やはり気になるのは労務管理である。
加重労働をどのように判断するのか、
労災の原因をどこに求めるのか。
補償の配分はどう考えるのか。
未だ、完全にはクリアーできてはいないものの、
業績悪化で仕事がなくなってきた以上、
とにかく走りながら考えていくしかない。
労働者側にしてみれば、強い精神力と、
強靭な体力の管理をしなければならない。
将来のビジョンを持ち、ポーズだけでも、
前向きなスタンスで生きていくしかない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


社会保険労務士 ブログランキングへ </a><br /><a href=社会保険労務士 ブログランキングへ

Comments are closed.