渡辺満里奈「プライベートなことと選手としての能力は、また別に考えた方がいい」…瀬戸大也の女性問題

渡辺満里奈「プライベートなことと選手としての能力は、また別に考えた方がいい」…瀬戸大也の女性問題(スポーツ報知)

そのとおりだと思う。
世の風潮は何でも叩きすぎではないだろうか。
確かに刑法に触れる悪事は、社会が厳しく監視しなければならないだろう。
しかし、倫理に関する事で選手生命を危うくされることは適切だろうか。
本人は勿論のこと、日本の水泳界にとっても残念である。
根本は、民事の問題であり、当事者間のことである。
それを周囲がとやかく言っていいのだろうか。
本件の場合、小さな子供を抱えた奥さんが一緒に謝っている。
夫の女性問題で、家族の収入の道が絶たれようとしている。
被害者である奥さんが、夫へのバッシングのために、さらなる被害者になっている。
これが正義といえるのだろうか。
やはり世間は過剰に騒ぎ過ぎである。
倫理の問題で、過剰に人を叩いてはならない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


社会保険労務士 ブログランキングへ </a><br /><a href=社会保険労務士 ブログランキングへ

Comments are closed.