内村の熱き2分間の言葉 五輪開催協力求め国民に異例の訴え「できないと思わないで」

内村の熱き2分間の言葉 五輪開催協力求め国民に異例の訴え「できないと思わないで」(デイリースポーツ)

新型コロナウィルスの存在を知ってから、やがて1年になる。
オリンピックの招致合戦で、東京2020が決まったとき、
人々は沸いた。
誰もが、昭和39年のオリンピックを再び目にすることができると、
期待した。
そして今、ミラージュを受け入れられないでいる。
それを励みに、何年も頑張ったアスリートは勿論のこと、
経済効果を期待して、インフラに投資した企業も然りだ。
本格的な冬を目前にして、
北海道では、感染者数が増えている。
願えばかなえられるのか。
明るい糸口をつかみたい。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


社会保険労務士 ブログランキングへ </a><br /><a href=社会保険労務士 ブログランキングへ

Comments are closed.