神奈川、千葉を引きずり込んだ小池氏 西村経済再生相がターゲットに

神奈川、千葉を引きずり込んだ小池氏 西村経済再生相がターゲットに(産経新聞)

小池劇場は、新春から目が離せない。
この方は、何かすごい政策を完遂したという記憶がないが、
世間の耳目を集めることにはずば抜けた才能の持ち主だ。
今回の緊急事態宣言は、周囲を捲き込んで
自身は非常に良いポジションを確保した。
これを認めれば、GOTOなどコロナ禍の施策の失敗を認めることになる政府、
他方、1000人を超える東京都の新規感染者を背景に、
緊急事態宣言を行なわなければ世論の批判をかわすことができない政府。
どちらに転んでも、菅内閣は国民から批判されたはずだ。
これに引きかえ、小池氏は、
正月早々、近隣の首長を率いて国に直談判に出向いた。
国が動けば、小池氏の手柄。
動かなければ、国の無策さをアピールできる。
実に計算しつくされた行動だ。
事実国が動いた。ここは、小池氏の圧勝だ。
しかし、中身はお粗末で、体裁だけを整えた形となった。
事態はこれといった進展はない。
飲食店だけをターゲットにした緊急事態宣言では、
事体が収束しないことが分かっていても、
何かをしなければ、国民のガス抜きをすることができない。
強いリーダーシップを持つ人に、この国を任せたいが、
その器がある政治家がいるのだろうか。
暗中模索だ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


社会保険労務士 ブログランキングへ </a><br /><a href=社会保険労務士 ブログランキングへ

Comments are closed.