「何もしなければつぶれる」 コロナ禍に見舞われた写真館が高級旅館のM&Aに活路

「何もしなければつぶれる」 コロナ禍に見舞われた写真館が高級旅館のM&Aに活路(ツギノジダイ)

世の中の価値観が変わった。
これまでと同じことをしていれば、業績悪化をする企業が続出している。
その中で、何をすれば活路を見出せるのか。
コロナ禍の今、多くの企業がこの問題に直面している。
同時に、後継者不足で、倒産を余儀なくされる事業所も後を絶たない。
M&Aという新しい手法に、関心が集まるのは無理もない。
一見ミスマッチに想える企業同士でも、コンセプトが固まっていれば
未知の相乗効果を生むこともある。
これからの世の中は、知恵比べかもしれない。
人とちょっと違った目線、先を見通す行動力、
こうした個人のセンスが、チャンスにつながる。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.