消息不明の遊覧船、昨年には浅瀬に座礁…知床沖であいつぐ観光船事故

消息不明の遊覧船、昨年には浅瀬に座礁…知床沖であいつぐ観光船事故(読売新聞オンライン)

26人もの人の安否がわからない。
楽しいはずの観光が一転、安否不明に。
ヒヤリハットの法則があるではないか。

ヒヤリハットの法則とは、
「危ないことが起こったが、幸い災害には至らなかった事象のこと」
と定義されている。
「ヒヤリ」とした、あるいは「ハット」するような、
一歩間違えれば重大な事故につながる出来事が起こったものの、
結果として重大な事故の発生までには
至らなかったケースが該当する。

原因があって結果がある。
同種事案を防止するためには、
原因を覚知したところで、その根絶を急がなければならない。

防災でも、仕事でも、人間関係でも、
どのような場面でもこの法則は活用できる。

乗客、乗員の方々は、
どこかの岸辺に避難していてくれることを願う。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


社会保険労務士 ブログランキングへ </a><br /><a href=社会保険労務士 ブログランキングへ

Comments are closed.