水に浮く家!?最大5メートルの高さまで…全く新しい発想で浸水被害を防ぐ【岡山・香川】

水に浮く家!?最大5メートルの高さまで…全く新しい発想で浸水被害を防ぐ【岡山・香川】

大空を鳥のように飛びたくて、飛行機ができた。
遠隔地にいる恋人の声を聴きたくて、電話を作った。
早く目的地に行きたくて、自動車を作った。
手術をするとき痛くないように、麻酔ができた。

人類は、願望をかなえるために、様々な成果を収めてきた。
強い願望は実現する。
不可能を可能にしてきたのが人類の歴史でもある。

ここで、またすごい技術が発表された。

水害の被害を最小限にするために、水に浮く家が発売されたのだ。
奇想天外である。

流れてきた流木がぶつかったらどうなるか。
津波クラスでも大丈夫のか。
家が浮いた下に、堆積物がたまったらどうなるのか。

様々なIFが頭をよぎるが、とりあえずすごい。
この家の威力が発揮されることを期待したい。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


社会保険労務士 ブログランキングへ </a><br /><a href=社会保険労務士 ブログランキングへ

Comments are closed.