カネボウがブランドリニューアル

カネボウ、美白化粧品などのブランドをリニューアルへ(TBS系(JNN))

 カネボウの白斑被害については現在も、およそ1万人に症状が残っているという。
美しくなりたくて使用した化粧品により、白斑被害というとりかえしのつかない事件が起きた。
一度失墜した信用を、そうたやすく回復できるのだろうか?

会社の信用を築くには、地道な努力と、誠意ある販売体制が不可欠だったはずだ。
このようにしてようやく築いた信用も、一度事故が起こればすべてが瓦解する。
再びブランドの信用を得るためには、さらなる誠意と、地道な努力を積み重ねなければならない。
カネボウにはそれができるのだろうか。
崖っぷちの挑戦である。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

Comments are closed.