「はやぶさ2」打ち上げは1日

延期の「はやぶさ2」打ち上げ、1日実施と発表(産経新聞)

注目の「はやぶさ2」を載せたH2Aロケット26号機は12月1日に打ち上げ実施とのこと。

小惑星探査機 はやぶさ2 特設サイト(JAXA)

宇宙好きの職員(前にも書いたが、私の事務所の職員は宇宙好きの他に、料理好き、映画好き、歴史好き、スポーツ好き、みかん好き、酒好き、動物好きなど多士済々である)によると、成功率96%(国際的な信頼の目安は95%だそうである)以上を誇るH2Aロケットのことだから、打ち上げそれ自体は心配が少ないそうだ。
ただし、今回の打ち上げは、予定が1秒でもずれたら打ち上げ延期になるということである。
何でも、はやぶさ2を電波でコントロールするための最適なタイミングで打ち上げる必要があり、それには1秒のずれも許されないとか…。
ロケットを打ち上げるだけでも困難な挑戦であるのに、さらに厳しい挑戦をするとは。
「はやぶさ2」は旅立ちからして大挑戦なのである。
ぜひとも、幸先の良いスタートを切ってもらいたい。
ちなみに、「はやぶさ2」を載せたH2Aロケットの第2段は、打ち上げ後に地球を一周して日本上空に再度戻ってくるらしい。
ただし、戻ってくるときは900km上空なので見ることはできないそうである。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

Comments are closed.