安倍首相の議会演説

大戦に「痛切な反省」表明…首相、米議会で演説(読売新聞)

この演説を評して「謝罪」と「おわび」がなかったなどとする新聞報道もある(引用した読売新聞もそうだが)。
しかし、安倍首相は日米首脳会談と米議会演説のために訪米したのであって、謝罪行脚に出たわけではない。
日本が戦後国際社会に復帰後、日米は同盟国としての関係を深化させてきた。
第二次大戦における日本の行為に「痛切な反省」を表明し、歴代総理と全く変わらぬ認識を有しているとも明言したのだから、
それで十分であろう。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

Comments are closed.