高校野球100年

早実・清宮決勝2点二塁打、甲子園へM1/西東京(日刊スポーツ)

横浜が逆転4強 渡辺監督最後の夏/詳細(日刊スポーツ)

今年は高校野球100年の節目の年だそうだ。
その節目の年に、早実の清宮選手という新たなスターが生まれ、横浜高校の渡辺監督が最後の夏を戦うというドラマが繰り広げられている。
今日、清宮選手は決勝点を叩き出し、渡辺監督率いる横浜高校は執念の逆転勝ちをした。
二人はこの夏、甲子園の土を踏むことができるのだろうか。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

Comments are closed.