<マレーバク>元気に走る赤ちゃん

<マレーバク>元気に走る赤ちゃん「コウ」君 多摩動物公園(毎日新聞)

動物は、誰に教えられることなく、
きっちりと自分の役割を果たし、次の世代につなげる。
こうして、脈々と種の保存が受け継がれていく。
母の深い愛情に見守られ、赤ちゃんバクもまた、近い将来、親になるのだろう。
さて、人間といえば、本日のニュースで、
「平成27年の出生率1・46で2年ぶりのプラス 
最高は沖縄1・94、最低が東京1・17」
の見出しが躍る。
しかし単純に計算すれば、両親から生まれる子供の数が
最低でも2人を超えなければ、
人口減少が続いていることに違いない。
活気ある国を維持するためにも、
若い世代を大切に育てていかなければならない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.