小保方氏、2年ぶり登場に驚きの声

小保方氏、2年ぶり登場に驚きの声「まるで別人」「誰か分からなかった」(デイリースポーツ )

何かとお騒がせな人だ。
有能な科学者が自ら命を絶って、
結局、あの騒動で何が残ったのだろう。
顕在化しない、人の心の深淵で、
昇華できない大きな滓が、
本来人生の進むべき道を塞いだがために起きた悲劇なのだろうか。
この事件に関係して、少なからずの人の人生の歯車が狂った。
何が真実で、何が虚像か、未だ真相は闇である。
相手のある場合、一方の言い分を聞くだけでなく、
総合的に様々な立場からの意見を求めなければ、
相手方の名誉を回復することはできない。
いつまでも、後味の悪さが尾を引く事件である。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.