バラ色のはずが…旗振り役、「公約」反故

EU離脱、バラ色のはずが…旗振り役が「公約」を反故(朝日新聞デジタル )

不確かな、甘言に惑わされる民衆は愚かだ。
大英帝国の誇りはどこへ行ったのか。
そういえば、かつてわが国でも同じようなことがあったではないか。
結局、絵に描いた餅の公約に踊らされ、
つけを支払うのは国民である。
甘言が、虚飾に満ちていることを判断する目を涵養しなければならない。
近時の政治家は、洋の東西を問わず、
その発言に責任を取らない「政治屋」になり下がったのかもしれない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.