滞納給食費「逃げ得」許さない 未納1億円超…弁護士が回収へ

滞納給食費「逃げ得」許さない 未納1億円超…弁護士が回収へ 大阪市(産経新聞)

滞納給食費の問題が、これだけ深刻であるとは思わなかった。
未納金額が、問題の根深さを語る。
滞納を平気でする親の考え方に問題がある。
本当に生活が苦しく、
就学援助が必要な家庭が滞納することは致し方ない。
しかし、通常レベルの家庭で、当然のごとく滞納はないだろう。
支払うべきものは支払う。税金は、他に使わなければならない。
債務は、きっちり履行する。
そこに住まう国民であれば、それば当然の義務だ。
司法が動かなければ、債務を履行しない人の常識を疑う。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.