女性も丸坊主で修業に 賛否両論を巻き起こす秋山木工の「丁稚制度」

女性も丸坊主で修業に 賛否両論を巻き起こす秋山木工の「丁稚制度」(AbemaTIMES)

近時、ブラック企業の取り締まりばかりが目について、
事業主は委縮していたのではないかと思う。
しかし、従来の労働環境が
根付いていても、いいのではないかと思う職種もある。
職人の世界は、厳しさが大切だということもわかる。
技能は、見て覚えるもの、盗むという感覚もよくわかる。
その業界で、生き神様のような存在に学び、技を盗むには、
労働基準法が…などとは言っていられないこともわかる。
精神を鍛え、職業を継続していく強さを身に着けるのも、
新入時代の教育の賜物かも知れない。
何が悪い、かにが悪いと、十羽一からげの括りは、
高度な技を習得する機会を失わせる原因になるかもしれない。
ブラックと、修行の境を見極められる指針が必要だ。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.