自由研究の工作代行は3万円! 夏休みの宿題代行サービスに200件超依頼

自由研究の工作代行は3万円! 夏休みの宿題代行サービスに200件超の依頼殺到中(週刊女性PRIME)

色々なビジネスがある。
しかし、何のための宿題なのか?
誰のための宿題なのか?
出来が良くても悪くても、
自分で苦しんで、工夫して、知恵を出し、
始業式までに完成させようとする
段取り力を学ぶいい機会を
みすみす逃している気がしてならない。
宿題は、自分でするもの。
できなければできないでいいではないか。
形よくできなくてもそれはそれでいいではないか。
要は、宿題を通して、何を得るかである。
人間として成長できるはずの良い機会を、
大人が狭めてしまってはいけない気がする。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.