首相、衆院解散の意向

「消費増税分の使途変更」首相、衆院解散の意向(読売新聞)

永田町が、にわかに忙しなくなってきた。
大義がはっきり見えないままでの、
選挙戦に突入だ。
近時ない北への緊張の中、
選挙で何を国民に問うのだろうか。
寄らば大樹の陰で、選挙のたびに右へ左へ、
アメーバーのように変幻自在の候補者を見るたびに落胆する。
政治家は、筋が通っていなければいけない。
俺はここに、どん座っているぞ。
俺に任しとけ…的な、頼りがいのある「政治家」が少なくなった。
一方で、ワイドショーをお騒がせする「政治屋」が多くなった。
国民は、雰囲気に流されてはいけない。
素人集団に、国の大事な局面を委ねてはいけない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.