銃撃され重体だった米議員復帰、「反暴力」の重要性訴え喝采

銃撃され重体だった米議員復帰、「反暴力」の重要性訴え喝采(TBS系(JNN))

奇跡の回復である。
暴力には、断固として屈しない政治家の矜持が伝わる。
是は是、非は非。
人々のメッセージとして、
復帰した議員に、大きな拍手である。
これは、何も米国の議員に限ったことではない。
悪いことは悪い。おかしいことはおかしい。
そうした、筋が通った市民の台頭が望まれる。
いかなる場合も、善良な市民は、
悪に対して、屈してはならない。

□□□ランキングに参加中です□□□
□□□クリックお願いします!□□□


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ</a><br /><a href=にほんブログ村

Comments are closed.